スズカファインの多彩仕上げ工法

こんにちは。ペリカン(@Pelican0825)です。

 

このたび自宅の外壁塗装をしました。今回「多彩仕上工法」という新しい技術で業者さんに塗ってもらったのですが、その結果、大満足の仕上がりとなりました。

 

使った塗料は、スズカファイン社の「WBアートSi」です。

 

この塗料は、下地が窯業系サイディングに適しています。これからマイホームの塗装を考えている方や、収益アパート・戸建ての外壁塗装を考えている方には、良いのではないでしょうか。

 

というわけで今回は、我が家のビフォア・アフターと、掛かった費用などを記事にしてみたいと思います。

塗装前の状態と色選びについて

塗装前の状態がこちらです。

 

外壁は、若干色褪せてきてます。また帯の部分も、茶色が流れてきて、外壁に付着していますね。

 

外壁1

 

足場が掛かって、古いシーリングを撤去した後の状態です。

 

外壁側面

 

シーリング充填後の外壁

 

足場とネット施工は1日で終わりました。プロは早いですよね。

 

外壁の足場とネット

 

さて、ここから色選びです。スズカファインのWBアートSiのカタログから、好きな色を選ぶことができます。

 

カタログ

色選び

 

2色塗りと3色塗りがありますね。

 

業者さんとも相談したのですが、2色塗りでも十分綺麗に仕上がるそうです。コストも下がるそうなので、我が家では2色塗り(WB2172)を選びました。

 

色選びは、とても楽しい時間ですよね。

 

スズカファインさんの動画を見るだけでも、ワクワクしますのでお時間あればご覧になってみてください。

 

外壁塗装後はどうなった?【アフター写真公開!】

こちらが塗装後の写真です。とても綺麗になりました!

 

塗装後の写真2

塗装後の写真3

 

まるで新品のサイディングを貼ったような感じになります。外壁を単色で塗ってしまうと、のっぺりしてしまいますからね。そこが一番の違いかと思います。

 

ちなみに、外壁を拡大してみると、こんな感じです。

 

この模様をローラー塗りで出すのですから、職人さんはすごいですよね。

 

外壁の拡大写真

 

塗装後の写真4

 

2階の外壁

 

多彩塗りしてもらった後、その上から最後に「クリア塗装」で仕上げてもらっているので、けっこう光沢もあります。

 

塗料は、シリコン塗料です。10年保証が付いていますが、業者さん曰く、なんだかんだ15年くらい保つとのことでした。

多彩仕上工法の費用と業者選びについて

では、今回掛かった外壁塗装費用を公開します。

 

多彩仕上げのお見積りについて

お見積り

 

トータルでは112万円ほどでした。我が家は、30坪程度の4LDKの戸建てですので、標準的なサイズだと思います。

 

通常の外壁塗装と違う点として、「上塗り」の単価ですね。

 

通常だと、上塗り単価は1400円程度だそうですが、上記お見積りでは多彩塗りにしているので、単価が3400円になっているのが分かるかと思います。

 

つまり単価が2000円UPしているので、我が家だと141平米ですから、全体では28万円ほどアップした計算になります。

 

通常のシリコン塗装だと86万円くらいだったのが、112万円になったということですね。これを安いと見るか、高いと見るかは個人の価値観次第ということになりますね。

 

私はマイホームの見た目がUPすれば、日々の生活が楽しくと思ったので、迷わず多彩塗りを選択しました。

業者選びについて

最後に、業者選びについて書いていきます。

 

我が家では、今回「プロ塗り」というサイトで、外壁塗装業者さんを紹介してもらいました。

 

Point!
プロ塗り」は、全国300社の優良塗装業者から外壁・屋根塗装の費用比較ができるサービスです。相談員があなたの住むエリアや要望に合う塗装業者さんを、最大4社まで無料で紹介してくれるのがメリットです。

 

多彩塗りは、どこの塗装業者でも可能なわけではなく、特別な工法です。現在は全国の「提携店」しか施工することができません。

 

プロ塗りでお問い合わせする際に、「スズカファイン社の多彩仕上げ工法ができる業者を紹介してください!」と伝えれば、住むエリアにあわせて、提携店を紹介してくれます。

 

提携店は、私の住む千葉県でも、数十社ありましたから、全国どこでもあるのではないでしょうか。ぜひ皆さんも機会があれば、多彩塗りの仕上がりをお楽しみいただければと思います。

 

以下、関連記事です。

 

▼エアコンクリーニングの効果に感動した話です。

 

▼お風呂塗装リフォームしたときの体験談です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事