エアコンクリーニングの口コミ

こんにちは。ペリカン(@Pelican0825)です。

 

我が家のエアコン・・・・冷房を付けると、少しカビ臭いなぁ〜と感じていました。私も、たまにフィルターの埃を掃除して使っていたのですが、最近ニオイが酷くなってきた気もします。

 

先日とうとう妻から「ニオイやばくない?」と言われたので、今回思い切ってエアコンクリーニングなるものを依頼してみることにしました。

 

そこで、まずダスキンさんに問い合わせたら、1台14000円となかなかのお値段!その後も、いろいろネットで調べていたら、「くらしのマーケット」が最安だと判明したため、すぐに予約を取りました。

 

というわけで、、、

 

今回は、エアコンクリーニング業者の探し方のポイントについてです。また我が家の体験記もご紹介しているので「エアコンクリーニングってどんな感じなの?」という方は、ご参考にしていただければと思います。

エアコンクリーニング業者の探し方【ポイント&注意点】

くらしのマーケット」では、エアコンクリーニング業者がたくさん登録されています。その数、2500社以上!北海道〜沖縄まで、全国どこのエリアでも対応可能でございます。

 

では具体的に「エアコンクリーニング業者の探し方」ですが、とても簡単です。

 

まずくらしのマーケットHPのトップページで「エアコンクリーニング」をクリックします。

 

くらしのマーケットのトップページ

 

次に、「エリア」と「エアコンタイプ」の2つの指定すればOKです。

 

エリアは「あなたのお住いの場所」ですね。そしてタイプは一般家庭用でしたら「壁掛けタイプ」でOKです。

 

くらしのマーケットのHP

 

そうするとランキング形式で業者さんが表示されますが、料金が6,000円〜20,000円までさまざまな業者が出てきます。

 

 

業者ランキング

 

肝心の「業者の絞り方」ですが、私は以下の3つの条件で絞っていきました。

 

  • 口コミが多い順で並べ替える
  • 口コミ評価が4.7以上あること
  • 料金が1万円以下
  • 消臭・防カビコートが無料であること

 

上記4つの条件で絞ったところ、以下の業者がヒットしました。

 

おそうじ奉行

 

こちらの業者さんにお願いしたのですが、本当に良い業者さんでした。2019年にエアコンクリーニングで全国1位を取った業者さんで、なんと!口コミ件数3,733件、レビュー4.9以上と、驚異的な満足度を叩き出しています。

 

この業者さん、茨城県を中心に、埼玉県(東部)、千葉県(北部)も対応エリアなので、当てはまる方がいればオススメですよ。

 

料金も1万円以下で、2台目以上だと1台8500円でした。消臭・防カビコートも無料サービスでした。わが家では2台分のエアコン洗浄を発注しました。

 

つづいて、実際のクリーニング体験記をお送りします。

我が家でのエアコンクリーニング体験記・レビュー

当日は朝8時の予約だったのでかなり早かったのですが、到着の30分前に確認のお電話をいただきました。お電話の対応から良い人そうだったので、かなり安心しましたね。

 

ちなみに、クリーニング前のエアコンはこんな感じ。埃とカビがすごかったです(汗)

 

クリーニング前のエアコン

 

業者さんが到着して、すぐにクリーニング開始です。こんな感じで、エアコンに専用のビニールが取り付けられます。

 

洗浄中のエアコン

 

まずは高圧洗浄で、エアコンのアルミフィンを洗っていきます。

 

アルミフィンの高圧洗浄

 

洗った水は、下のバケツに溜まるようになっているので、居室が汚れることがありません。それにしても、真っ黒の水が出てきた時は、こんなに汚れてたんだな〜と恥ずかしかったですね(笑)

 

バケツ

汚い水

 

業者さんは、送風ファンの奥の方をしっかりライトで照らしながら、本当に丁寧に洗浄していただきました。

 

エアコンの洗浄2

 

本体洗浄が完了したら、つづいて、エアコンカバーとフィルターを洗浄してもらいました。こちらはお風呂で、ゴシゴシ綺麗にしてもらうようです。

 

15分くらい洗っていらっしゃったので、かなり汚れていたのでしょうね(申し訳ない気持ちで一杯でした。汗)

 

エアコンカバーとフィルター

エアコンカバーとフィルターの洗浄

 

最後は、使ったお風呂の床をキレイに清掃していただいたので、ありがたかったですね。作業時間は、1台あたり45分〜1時間ほどで終わりました。

 

というわけで、クリーニング前後のビフォア・アフターがこちら!

 

ビフォア・アフター

 

いや〜!きれいサッパリ爽快です!なぜもっと早くやらなかったんだろうと思ったくらいですね。

 

今回はエアコン2台で2時間ほど、料金は17000円(税込)でやってもらいました。

 

業者さんも優しいかんじの方で、大満足のエアコンクリーニングとなりました!

エアコンクリーニングの最適な頻度は?

エアコンクリーニングの最適な頻度は、1〜2年に一回程度だそうです。

 

特に、リビングなど毎日エアコンを使う部屋だと、汚れがひどくなるらしいので、毎年1回クリーニングすることを推奨しているそうです。

 

なお「風邪でもないのに、咳が出る」「くしゃみ、鼻水が止まらない」という方は、エアコンのカビや埃が原因の可能性もあるとのことでした。

 

小さなお子さん、妊婦さん、高齢の方、ペットなどがいるご家庭は、病気やアレルギーの原因にもつながるので、ぜひ定期的に実施しておきたいですね。

お掃除機能付きとは?クリーニング料金が高くなる!?

たまに「お掃除機能付き」のエアコンがありますよね。これはフィルターの埃を自動清掃してくれる機能です。

 

しかしこの機能があっても、内部のアルミフィンの汚れや吹出口のカビなどは、まったく掃除してくれない点に注意しなければいけません。

 

けっきょく、お掃除機能付きエアコンであっても、エアコンクリーニングは必須になります。

 

なお「お掃除機能付き」だと、エアコンクリーニングの料金も5,000円〜6,000円ほど高くなります。つまり、2年に1回クリーニングしたら、10年間で25,000円〜30,000円くらいの差が出てきます。

 

というわけで今回は、「エアコンクリーニング業者の探し方、実際のビフォア・アフター」をお送りしました。

 

みなさんも機会があれば「くらしのマーケット」で、感動のエアコンクリーニングをお試しください!

 

以下、関連記事です。

 

▼戸建ての外壁塗装費用について徹底解説しています。

 

▼くらしのマーケットで草刈りを依頼した時の費用のご紹介です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事