草刈り費用の相場(くらしのマーケット)

こんにちは。ペリカン(@Pelican0825)です。空き家の再生をしながら生活しています。

 

今回、古い空き家の草刈りをしてもらいました。

 

空き家の草刈りをしてもらいました。くらしのマーケットで依頼して、100㎡で2万円ちょっと。シルバーさんより対応が迅速だし、価格も手頃で、除草剤もサービスしてもらったので良かったです。

 

今回は、100㎡とかなり広大なお庭だったので、くらしのマーケットで専門業者さんに依頼してみました。

 

ここでは実際にかかった費用、料金相場、クオリティなど詳しく解説します。

 

草刈り・除草をご検討中の方の参考になれば幸いです。

ビフォア・アフターと草刈りに掛かった費用について

戸建ての草刈り

 

今回、草刈りを依頼したのは古い空き家の戸建てです。

 

なんと言っても、お庭が広大(100㎡)でしたね。

草刈り前のビフォア写真

草刈り前はこんな感じでした。

 

3月なので枯れていますが、草ボーボーですね。

 

お庭1

お庭2

 

横から見ると、けっこうなボリュームです。

 

家の両サイドの庭

 

玄関まわりも、草や枯れ木でいっぱいでした。ずっと空き家だったのでしょうがないですが。

 

というわけで、くらしのマーケット というサイトで、業者さんに草刈りを依頼してみました。

草刈り後のイメージと掛かった費用

草刈りしてもらった後は、こんな感じになりました。

 

庭1(草刈り後)

 

雑草と枯れ木が無くなると、こんなにも広かったのかとビックリです。

 

荒れていたお庭が蘇るのは、非常に気持ち良いものがありますね!

 

庭2(草刈り後)

庭3(草刈り後)

 

肝心の料金ですが、、、100㎡で24,000円(税込)でした。草刈り・枯れ木の処分・除草剤・ゴミ処分まで含めた費用です。

 

作業時間もたったの2時間くらいでした。さすがプロです。早いですね。

 

依頼から作業までのスピーディーさ、草刈りのクオリティ、料金、どれも大満足でした。

 

草刈り料金の相場について

料金の内訳は以下のとおりです。

 

・草刈り(機械刈り/100㎡) 16000円
・ゴミ処分 8000円
■合計料金 24,000円(税込)

 

だいたいの費用相場ですが、くらしのマーケットでは以下のようなイメージです。

 

  • 草刈り(50㎡あたり) 7000円〜15000円くらい
  • ゴミ処分(50㎡あたり)3000円〜9000円くらい

 

今回わたしは、除草剤散布をサービスしてもらえてラッキーだったのですが、普通はオプションになるようですね。

 

料金は、業者さんによってだいぶ違いますので、よく比較しましょう。

「シルバー人材センター」と「くらしのマーケット」の料金・内容比較してみた

料金・内容の比較

 

以前、シルバー人材センターで除草を依頼したことがあります。

(参考)シルバー人材センターの除草は料金も安く大満足でした【実際の費用】

 

シルバーさんは料金もリーズナブルで満足度は高かったのですが、対応クオリティなどトータルで考えると、くらしのマーケットに軍配が上がるような気がしています。

 

ざっとの料金・内容比較は、以下をご覧ください。

 

料金・内容比較

 

くらしのマーケットは、作業の柔軟性・スピード感が抜群に良いです。

 

Point!
シルバー人材さんだと、どうしても高齢者の方がやるので、大きな木の剪定や抜根が必要だったりすると、お願いしても対応できないこともあります。※ゴミ処分は自分でしてくださいと言われたことがあります

 

大きなストレスが無いという点では、くらしのマーケットのほうが、安心感がありますね。

 

特に、はじめて草刈りを業者に依頼する人には向いていると思います。

くらしのマーケットで優良業者を選ぶ方法【手順解説】

次に、くらしのマーケットで、実際に私が業者さんを選んだ方法を解説します。

 

まずはくらしのマーケットのホームページ へ行きます。

 

トップページ

 

トップページのスクロールして下に行くと、左下にカテゴリ一覧があります。

 

カテゴリ一覧

 

すべてのカテゴリを見る」ボタンをクリックします。

 

カテゴリページで下にスクロールしていくと、「草刈り(草刈り機)」というカテゴリがありますので、ここをクリックします。

 

草刈りカテゴリ

 

全国の草刈り業者が出てくるので、ここからエリアで絞り込み検索をしましょう。

 

草刈りカテゴリ

 

エリアで絞り込むと、たくさんの業者が出てきますね。

 

私は「料金安い順」で並べ替えて、あとは上から一つ一つ業者をチェックしていきました。

 

結局、以下の記載「作業にて不満がある場合には、無料にて追加対応可能」と書いてあった、業者さんにお願いしました。

 

業者の選び方

 

私が選んだ業者さんは、クチコミ件数がまだ5件くらいしかなくて若干不安でしたが、作業内容・料金とも大満足のクオリティでした。

 

逆に、口コミが20件近くあり、レビュー評価の上々だった業者さんもいましたが、料金が割高でした。

 

おそらく人気のある業者さんは、料金もだんだん高くなっていくのではないかと思います。

 

これから5月、6月は一気にグリーンシーズンです。草刈り業者さんも、手一杯になることが予想されます。

 

おそらく安くて、クオリティの高い業者さんから仕事の予約が埋まっていくでしょうね。

 

草刈りをご検討されている方は、早めにくらしのマーケットで業者さんを探しておくと良いでしょう。

 

以下、関連記事です。

 

▼自分でお部屋のクロス(壁紙)を張り替える方法をわかりやすく解説しています。

 

▼和室の古い砂壁をリフォームする簡単な方法をご紹介しています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事