ページ コンテンツ

あすなろLIFE

不動産投資、お金・資産形成などをテーマにブログを書いています

オーナーチェンジ物件のメリットと注意点

オーナーチェンジ物件への投資メリット 投資用不動産を購入する時に「オーナーチェンジ物件ってどうですか?」と聞かれることがあります。 中古のアパートであれ、戸建てであれ、入居者が付いている状態で取得するのがオーナーチェンジ物件です。 オーナーチ…

千葉銀行の不動産投資への融資スタンス

属性が低く自己資金が少ない人にとってみれば、最初は築古のアパートや戸建て・区分投資からスタートするケースが多く、その際の金融機関は公庫やノンバンク(オリックス・三井住友トラスト・セゾンファンデックス等)に限定されてきます。 そういう意味では…

不動産投資のリアル!2018年2月の家賃収入と活動報告

金融機関は決算期末になりましたね。物件を購入したい人にとって、融資が多少は出やすくなる季節でもありますので、今月来月が勝負になります。1棟目取得の方はぜひ頑張って頂きたいと思います。 また賃貸繁忙期もスタートしました。ここで空室をしっかり埋…

繁忙期なのに空室が埋まらない時の対策

長期空室はできるかぎり避けたい 不動産投資にとって、空室が埋まらないことほど苦しい状況はありません。運営戸数が増えれば、それに比例して空室は増えていくものですが、その中に長期空室のお部屋があることは精神衛生上、良くありません。 あまりに空室…

仮想通貨ではお金持ちにはなれない理由

芸能人の方で仮想通貨をやっている人がけっこういるようですね(儲かったとか、大損したとか色々あるみたいです)。仮想通貨で一発儲けられてお金持ちになれたらこの上もないことです。 でもあえて言えば、仮想通貨ではお金持ちにはなれません。こんなことを…

学生向けアパート投資のメリットとリスク

アパート投資をする際に、学生をターゲットにすることがあります。賃貸募集の際に、社会人だけでなく学生も含めることで、ターゲットの裾野が広がっていくからです。 私の所有物件でも、全体の10%くらいの学生入居があります。今回は、普段感じているメリッ…

賃貸募集は入居者の初期費用負担を理解しておく

入居者の初期費用負担はかなり大きい 賃貸物件を早期に満室にするために、「入居者の初期費用」をできるだけ少なくしてあげることがポイント、というのはよく聞く話です。 これは感覚で分かっていても、実際の金額がどれくらいなのか理解が難しいものです。…

サラリーマン大家のための公庫の最新融資基準

1棟目を法人・個人どちらで買うか 一般的に、サラリーマンでありながら新設法人を立ち上げ、不動産投資をするのは、就業規則違反に抵触するケースがあります。また規則違反にならないまでも、勤め人の立場でありながら法人の代表になって良いものか一抹の不…

賃貸需要チェックでエリアNo.1を目指す不動産投資

エリアNo.1を目指す不動産投資 減りゆく人口、それに伴う地方の過疎化、新築アパートの乱立など、不動産投資を取り巻く環境は、まさに”戦国時代”になりつつあります。この傾向は今後も拡大していく見込みですから、不動産投資家はより一層気を引き締めて、事…

不動産投資の初心者が直面する5つのリスクと乗り越え方

借金することの怖さ 不動産投資というと、どうしても「胡散臭い」とか「怖い」というイメージが付き纏ってしまいます。素人が不動産を所有して利益を得るなんて、考えただけでもリスクが高そうに感じるのでしょう。 「借金することの怖さ」 これは皆さんが持…