不動産投資の勉強法

こんにちは。ペリカン(@Pelican0825)です。

 

サラリーマン時代から不動産投資をはじめて、6年目になりました。

現在アパート3棟、戸建て8棟の不動産経営をしています。

 

さて、わたしが不動産投資の勉強をスタートし始めたのが、2013年くらいだったかと思います。当時は、いまほど書籍やデジタル情報も充実していなかったように思いますから、恵まれた時代になりましたね。

 

しかし、不動産投資を勉強する上で、難しいところは以下ですね。

 

投資手法が多種多様で、どれをチョイスして良いかわからないこと。

 

上記のとおりです。

 

ただ闇雲に本を読んだりネット情報を鵜呑みにしては、自分に合わない手法を採用してしまうケースがあります。

 

できれば先輩大家さんに相談するのがベストだと思いますが、それが難しい場合は、自分の属性・自己資金・投資目的に近い大家さんをベンチマークにするのが、王道だと思います。

 

そこで本記事では、私が実践した勉強方法と、そこで学んだことなどを中心に書いてみたいと思います。

 

ちなみに私のサラリーマン時代の年収は400〜500万、初期段階の自己資金は数百万円という感じです。投資目的は、サラリーマン生活からの脱出でした。

 

もし、境遇が近い方がいらっしゃいましたら、最後までじっくり読んで参考にしてみてください。

補足:不動産投資でリタイアして4周年になりました

 

 

2016年7月に会社員をやめて専業大家さんになりました。

 

本記事でご紹介している勉強方法を続けたことで、家賃収入でご飯を食べられるようになりました。

 

当ブログでは、引き続き不動産投資のノウハウや実体験を発信することで、家賃収入を得たい方(増やしたい方)のお役に立てるよう、ブログ更新を続けていきます。

不動産ポータルサイトのコラムを活用する

ポータルサイトのコラム

 

不動産ポータルサイトのコラムは非常に質の高い内容が多いと思います。

 

私がたびたびチェックするのは以下の4つです。

 

 

それぞれご紹介します。

 

楽待の実践大家コラム

楽待の実践大家コラム

 

楽待の実践大家コラムは、その名のとおり、大家さんの実体験日記ですね。書籍を出版しているような著名大家さんではありませんが、かなりの投資規模の大家さんもいらっしゃいます。

 

それこそ東京都心でRCを新築するような方から、田舎でボロ戸建て投資をする方、民泊やコンテナ経営をされている方まで、幅広い大家さんが執筆していらっしゃいますので、いろいろな投資法に触れることができる場と言えるでしょう。

 

このコラムをずっと読んでいると、投資法ごとに、苦労するポイントがぜんぜん違うのだなということですね。マニアックなネタも多いですが、熟練した大家さんでも読んでいて為になるかと思います。

健美家コラム

健美家コラム

 

健美家コラムは、書籍を出版している有名大家さんがけっこう多いですね。

 

健美家は、知識・ノウハウが満載のコラムというよりは、どちらかというと”読み物”に近い感じでしょうか。マインドであったり、リフォームのビフォア・アフターであったり、エンタメ要素も多いですね。

 

毎日1記事は有名大家さんのコラムが更新されていますので、わたしも毎日楽しみに見ています。

 

中でも、私がとくに好きなコラムニストは、以下の3名です。

 

 

この他にも個性豊かなコラムニストがたくさんいらっしゃいます。ぜひお気に入りの大家さんを見つけていただければと思います。

ホームズの不動産投資コラム

ホームズの不動産投資コラム

 

ホームズの不動産投資コラムは、知る人ぞ知るコラムという感じですね。

 

海外不動産投資・初心者向け不動産投資のノウハウ・住宅ローン・マーケット事情など、コラムネタも幅広く、バラエティに富んでいます。

 

私が好きなのは、猪俣淳さんのコラムと寺尾恵介さんのコラムですね。

 

この2つは、実践大家さんのコラムかつ、かなり細かい不動産経営の知識、数値面での実証なども盛り込まれており、いつも興味深く読ませていただいています。

 

毎日更新ではないのが若干残念ですが、必ずチェックしておきたいコラムの一つと言えるでしょう。

賃貸経営博士のコラム

賃貸経営博士

 

最後は賃貸経営博士のコラムですね。

 

あまりメジャーなサイトではありませんが、賃貸管理・滞納・税務など、大切なノウハウがたくさん盛り込まれたサイトになっています。

 

Q&A形式で、その道の専門家が質問に応えるという形ですね。回答部分も、無料登録すれば閲覧できますので、気になるテーマがあればぜひご覧になってみてください。

大家さんのブログを読み漁る

ブログを読む

 

私が不動産投資をスタートした初期段階は、大家さんのブログはとても貴重な情報源でした。

 

わたしが好きだったサイトを挙げておきます。

 

 

この4つは、本当に何度も読み返したブログです。

 

特に、私が戸建て投資に傾倒するようになったけっかけは、レフティーさんのブログ「目指せ不動産投資で月々20万円のキャッシュフロー」がきっかけだったと思います。

 

レフティーさんは大阪で20軒くらい、戸建てリノベ賃貸を実践されている方です。いまはサイトの更新が無くなってしまったのですが、どのように物件を再生し、キャッシュフローを伸ばしてきたのかリアルな数字とともに公開されています。

 

吉川英一さんはずっと大好きな投資家さんですが、生き方をベンチマークさせていただいている部分があります。新築アパート投資をされながら、趣味の株式投資とマラソンを織り交ぜる、理想のライフスタイルを実現されていらっしゃいます。

 

紺野さんの100万円キャッシュフロークラブは、キャッシュフロー重視を貫かれており、初期の私の投資法を決めたと言ってよいでしょう。ブログでは、各所有物件の投資背景や狙い、時間軸での投資判断・視点などが非常に参考になります。

 

最後に、必殺大家さんのブログ「自主管理大家の日々」は、滞納・孤独死・訴訟など、大家が直面するさまざまなトラブルへの対処法などがリアルに書かれています。賃貸経営の怖さとリスク管理の大切さに、身が引き締まる思いが致します。

書籍を最低20冊は読む

書籍

 

ここでは【アパート経営】・【戸建て投資】・【マンション投資】のそれぞれついて、おすすめ書籍をご紹介します。

 

アパート経営のおすすめ書籍

アパート投資に関しては、石原博光さんの「まずはアパート1棟、買いなさい!」を最初に読んだことが、わたしがアパート経営を手掛けるきっかけになっています。

 


[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

 

 

石原さんのご著書では、「物件の利回りからローン金利を引いた、イールドギャップで10%確保しなさい」というアドバイスが書かれていて、今でもこれは私の大切な指標になっています。

 

私の感覚ではイールドギャップは9%でも成り立ちますが、それ以下だと築古系の不動産投資だと厳しいという印象を持っています。

 

もちろん当初10年くらいメンテコストが掛からない新築アパートでしたら、7%でも成り立ちますが、6%以下だと経年とともに家賃下落もありますので、ローン返済期間の後半はだんだん厳しくなっていくものと思われます。

戸建て投資のおすすめ書籍

戸建て投資では、三木さんの「空き家を買って、不動産投資で儲ける!」がおすすめですね。弊ブログでも何度もご紹介しています。

 


空き家を買って、不動産投資で儲ける!

 

戸建て投資とはどういうものか?という基本からはじまって、規模拡大シミュレーションについて、ここまで詳しく解説されている書籍を私は知りません。戸建て投資家を目指すのであれば、一度読んでいて損はないでしょう。

 

空き家再生について、カラーの写真付きで掲載されているので、三木さんの実践されている投資についてリアリティをもって体感することができるでしょう。

マンション投資のおすすめ書籍

マンション投資でも新築ワンルームはおすすめしませんが、好立地の中古のワンルームはわりと堅実な投資法だと私も考えています。

 

マンション投資の世界で、サラリーマンリタイアを達成した方で有名なのが、以下にご紹介する芦沢晃さんです。

 

なんと、24年間で区分57室をコツコツ現金買いされたという方で、まさに区分マンション投資の第一人者ですね。

 


少額現金ではじめる! 「中古1Rマンション」堅実投資術

 

地方での区分マンション投資は、売却できないリスクが高いため、おのずと主要都市のワンルームマンション投資が狙い目になります。そういった資産価値の高いマンション投資を手掛けている会社として、GA technologiesさんも有名ですね。

 

冊子には、マンション投資業界のデータも豊富に掲載されて、これから都市部の区分マンション投資を検討されていく方には非常に参考になると思います。よかったら資料請求してみてくださいね。

 

どちらかというと中古マンション投資は、キャッシュフローより資産性の維持のほうが向いています。

 

したがって、10年運営して所有中は大きなキャッシュフローが出ないけれども、売却すると”キャピタルゲイン”を取れるという形のほうが適している投資だと言えますね。

 

以上が、アパート経営・戸建て投資・マンション投資の各おすすめの本のご紹介でした。

 

その他のおすすめの書籍は、以下の記事でもご紹介しています。よかったら、ご覧になってください。

無料の不動産投資セミナーに参加する

セミナー

 

私自身は、不動産投資セミナーでおすすめのセミナーというのは少ないですが、以下の2つは比較的安心できるセミナーかなと考えています。

 

 

キラキラ大家さんが主催する大家塾はたくさんありますが、不動産投資に関して、体系立てて知識を学べるスクールというのはそんなに多くないですね。その中では、ファイナンシャルアカデミーさんのセミナーは出色の存在でしょう。

 

またサンワード貿易さんは、金融商品を販売されている会社さんなので、FXセミナーなどを中心とされていますが、たまに不動産投資家さんを招いたセミナーを主催されています。私も講師をさせていただいたご縁があるので、ここにご紹介しておきたいと思います。

あとがき

今回は、コラム・ブログ・書籍・セミナーの4つをご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

 

不動産投資というのは、自分で物件を購入し、実践の中で最後は学んでいくしかない投資です。

 

それと同時に、今回ご紹介したような新しい知識や情報源もチェックしながら、ぜひ間違いのない物件を取得していただければと思います。

 

以下、関連記事です。

 

▼初めて物件を買う人に守っていただきたい5つのことを解説しています。

 

▼40代で独立を目指す不動産投資について私見を述べています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事