【2019年4月の家賃収入】公庫の無担保融資の承認がおりました

こんにちは。ペリカン(@Pelican0825)です。大家業とネット収入で生活しています。

 

今月の家賃収入と近況報告です。4月は公庫の融資審査と、投資仲間のサポートが中心でした。

 

では、さっそく行ってみましょう。

今月の家賃収入状況 

 

家賃収入は111万円ほど、経費差引後で99万円です。ここからローン返済があります。残債は6270万円ほどです。

 

群馬アパートは1件あった支払い遅延が解消して良かったです。

 

長野アパート・千葉アパートもクリーニング代預かり・退去精算金などで一時的に増収しています。

今月の入居率

 

現在の入居率は、25戸中 25戸(入居率100%)です。

 

今月から満室になりました。3月末に退去が出た群馬アパートも、すぐに埋まって一安心です。

 

 

これで一旦、満室返り咲きですが、4月末に戸建ての退去が1件あります。満室気分も20日ほどです。笑

 

先行で募集していますが、すでに問い合わせが2件くらいあったようです。オーナーチェンジで購入したこちらの物件ですね。

(参考)【不動産投資】木造一戸建て2LDK/千葉県八街市/利回り17.1%

 

私もまだ室内に入ったことがありませんが、2LDKとコンパクトな間取りです。

 

リフォームは、設備交換、風呂塗装、クロスの部分交換くらいで終わらせようと考えようと思っています。また来月あたり、ビフォア・アフターを公開したいと思います。

戸建て購入予定と公庫の無担保融資

何度かツイッターで発信していますが、今月戸建てを1件取得予定です。

 

スペックは築39年で、犬を飼っていたみたいで獣臭がすごい物件です。

 

さっそく、ワンちゃん号と名付けました。笑

 

あわせて、公庫に融資打診しました。

 

 

結果、物件価格+100万のオーバーローン・無担保で、融資OKとなりました。

 

今回はプレゼン資料も綿密に作ったのが良かったのか、面談から3営業日で承認がおりました。

 

ただ、融資期間は10年になりましたね。これは融資が厳しくなったわけではなく、B/Sが良くなってくると逆に、長めに融資が引きにくいと言われました。

 

これまで公庫では1回目が期間15年、2回目が期間17年とわりと長めに引けてました。今回は10年でちょっと予想外でしたが、返済比率4割台なので問題はありません。

 

本物件は10年回すと築50年になりますが返済も終わります。そしたら更地にして、新築戸建賃貸にしようと考えています。

 

こちらはGW明けからリフォームに入ります。今月来月は、戸建てリフォーム月間になりそうですね。

 

現在は、仲間の投資サポートも複数棟あるので、来月も気合い入れてやっていきたいと思います。

 

以下、関連記事です。

 

▼家賃収入1000万円は地道な努力の積み重ねで到達可能です。コツは小さく始めて徐々に大きくしていくことだと思います。

 

▼カフェでお茶しながらご相談に乗っています。ご興味のある方はどうぞ。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事