ページ コンテンツ

あすなろLIFE

不動産投資、お金・資産形成などをテーマにブログを書いています

不動産投資・お金・資産形成

不動産投資の戦略とリフォーム方法の判断

私が不動産投資をスタートしたのが2015年です。当時、すでに不動産投資ブームの時代でしたから、優良物件は瞬殺で売れていました。 私は、もっぱらネット情報を見たり、書籍で勉強はしていましたが、ほぼ独学に近い状態でした。 当時は、実際に先輩投資家さ…

【空室対策】広告料、フリーレント、仲介手数料、家具家電付き、短期解約違約金の効果的な使い方

客付け力が高い大家さんとは? 一口に「客付け力が高い大家さん」と言っても、定義が難しいかもしれません。たとえば全空でボロボロの物件を、わずか数ヶ月で満室に持っていく大家さん。これは素晴らしい実績です。 しかし、これは家賃に対してクオリティの…

住宅ローンの金利上昇で返済負担はどれくらい増えるか?

住宅ローンにおいて「変動金利」を選ぶ人が、非常に増えているようです。 データによると2017年の下期に借り入れした人の、実に56%の人が変動金利を選択しているとのことです(2018/07/03日本経済新聞より)。 これは前年同期比で見ても、9%の上昇というこ…

1棟アパート投資で失敗する代表パターン5選

限られた自己資金、人生の時間。これをどのように活用して資産形成を推し進めるのか? そういった問答の中で、不動産投資にたどり着くのは、融資というレバレッジを効かせられて、効率的に資産形成していきたいと考えた結果である人は多いことでしょう。 中…

供給過剰エリアの空室対策でやったこと(群馬アパート事例)

今回は、私が所有する群馬県のアパートの空室対策です。 2016年に購入して以来、入退去はちょこちょこありましたが、ほぼ満室状態が続いています。もともと満室時の利回りが14%くらいで購入しています。1K×10世帯あります。 アパートの所在地は、人口20万人…

2018年6月の家賃収入と活動報告

2018年6月の家賃収入と活動報告 今月の家賃収入一覧です。6月はこのようになりました。 家賃収入がざっくり103万円ほど、経費差引後で96万円ほどです。現在の入居率は、25戸中 23戸(入居率92%)になっています。 アパートの空室が2つになりましたが、長野…

築古アパートの空室対策におけるリフォーム費用の掛け方

私はアパートを3棟所有(長野・群馬・千葉)していますが、今回は長野のアパートの1室で空室が発生しました。 すでに繁忙期を逃した、6月の梅雨シーズンに入る頃だったので苦戦する可能性もあります。 しかし結果は、リフォーム後の募集から2週間ほどでお申…

水道光熱費の平均ってどれくらい?世間のリアルな金額を公開!

世間の「光熱費のリアルな平均額」ついて調べてみました。 みなさんのご家庭と比べてみてはいかがでしょうか? ※参照:総務省統計局「家計調査」より (2017年統計・1世帯当たり年平均1か月間の収入と支出・世帯人員別) 今回は、一人暮らし・二人暮らし・三…

家賃収入50万円の達成術

まずは家賃収入50万円を目指す 不動産投資をこれからスタートする人にとって「いつまでに、どのくらいの家賃収入をまずは目指すのか?」という目標は、見通しが立てづらいものです。 そんな方々に私は推奨するのは「家賃収入50万円」という規模です。 これは…

不動産投資の出口戦略のために家賃は高くすべきか?

ペリカンは現在、アパート3棟、戸建ては5棟の所有ですが、これまで所有物件を売却したことがありません。 そんな私ですが、最近カフェ相談でも「売却価格やタイミングはどのように考えていますか?」と聞かれることが多々あります。この質問はすでに投資をス…

【不動産投資】中古アパートの利回りと1年間に稼いだ利益額

2017年の初め頃、木造×高利回りアパートという条件でずっと物件を探していました。内覧した物件もいくつかありましたが、購入に値するような良い出物はなかなかありませんでした。 そんな中見つけたのが松戸市のアパートです。価格は2000万円台前半。このア…

2018年5月の家賃収入と活動報告

2018年5月の家賃収入と活動報告 今月から一覧形式でまとめます。5月はこのようになりました。 ざっくりと家賃収入合計が112万円ほど、経費差し引き後では95万円ほどになりました。現在の入居率は、25戸中 24戸(入居率96%)になっています。今年は、毎月100…

安定した副収入としての戸建て不動産投資

サラリーマンや主婦の副収入 サラリーマンや主婦の方だと、副収入源をつくりたいと思われている方は多いでしょう。最初に手を出しやすいのが、株式投資やFXなどですね。 こうした金融投資は、原資がものを言う世界です。5000万円の預金があれば、配当3%のイ…

戸建て投資のDIYで利回りはどれくらい上がるのか?

戸建て投資は"安定収入"になる 融資でレバレッジを掛けて購入していく1棟物のアパマン投資に比べると、「戸建て投資」というのは、ゆっくりと投資拡大したい人に適していると言われています。 もちろん戸建て投資でも、公庫・ノンバンク・信金などをうまく活…

住宅ローンが「投資」である理由と失敗しないための方法

住宅ローンの低金利競争 住宅ローンの超低金利時代になりつつあります。2018年5月の住宅ローン金利は、りそな銀行が異例の0.429%まで引き下げて、トップに躍り出ました。 4月にみずほ銀行で金利引き上げを行い、低金利時代もそろそろ終わりか!?と思われて…

30代、40代の8割が将来の不安を感じている!その原因とは!?

アクサ生命保険が 2017年3月に全国の20~50 代の800人の男女を対象に「将来のお金に関する意識調査」を実施しています。その結果が興味深いものだったので、ここに紹介します。 出典:「将来のお金に関する意識調査」より(2017年3月27日 アクサ生命保険株式…

不動産投資で失敗しないためにこれだけは守って欲しい3つのこと

これから不動産投資をしたい方のご相談をお受けする機会が多くなってきました。 ご相談にお越しになる方々は、すでに物件をいくつか所有している人もいらっしゃいますが、これからはじめて不動産への投資を検討する方、まだ1棟目を買ったあたり、という方々…

ウチコミを活用した空室対策

お部屋を空気に貸していても意味がない 「お部屋を"空気"に貸していても意味がない」とよく言われます。たしかに空室は無駄以外の何物でもありません。 もちろん賃料を下げれば空室は埋まる可能性が高まりますが、物件の利回りは低下します。家賃を高めにし…

【不動産投資】木造一戸建て5LDK/千葉県千葉市/利回り15.9%

昨年の4月に松戸アパートを購入してから、1年ほど物件購入はお休みしていました。なぜなら所有アパートのリフォーム&満室化に奔走していたからです。 しかし、不動産投資は、所有アパートの癖を把握して、入居募集に手こずらなくなると急速に稼働率が安定し…

不動産投資のリアル!2018年4月の家賃収入と活動報告

繁忙期が終わって、新年度の4月に入りました。しかし、今年は引っ越し難民の方が話題になっています。原因はトラックドライバーの人手不足ということです。 たしかに私の所有物件でも、昨年に比べて賃貸マーケットの動きを感じています。実際、SUUMOのスマホ…

空室対策で効果を実感した5つのグッズを紹介!

アパート経営は空室対策が一番難しい 不動産投資で、アパート購入後の大きな障壁の一つが「空室対策」であることに疑いの余地はありません。私自身、戸建ての入居付けで苦労した経験はあまりありませんが、アパートの空室対策はそれなりに労力が掛かります。…

高利回りの築古アパートでも儲からないケース

高利回りの築古アパートでも儲からないケース 「不動産投資」というワードが一般的に知れ渡ってきたのは、ここ10年くらいでしょう。 昔は、不動産経営・アパート経営というのは、地主や属性の良いサラリーマンだけに許された特権でした。土地や現金など、あ…

新築1棟アパート投資の危険なワナ

新築アパート投資の評判 新築1棟アパート投資というと、非常に聞こえの良いように感じます。 よく言われることとして、、、 新築なら客付け上、競争力がある 新築なら10年くらい設備が壊れない 新築なら安定した賃貸経営ができる このどれもが事実であり、け…

賃貸募集は写真が命!スマホ用広角レンズと広角レンズ付きデジカメの比較

賃貸募集はネットが主流 賃貸の繁忙期はだいたい1月〜3月という、限定された期間です。年末〜年始に出た退去部屋は適正なリフォームと差別化をすれば、この繁忙期に空室を埋めることができます。 一方で3月末の退去、または4月以降に入ってから発生する空室…

投資EXPOを活用する!概要と気になるコンテンツ

投資EXPOとは? 現在、ペリカンは「投資EXPO」への参加を検討中です。所有物件のリフォームスケジュールが流動的な点があり何とも言えませんが、都合が付けば参加してみたいと考えています。 以下、イベント概要です。 ■投資EXPO概要 名称:HAPPY TsuNaGu コ…

不動産投資のリアル!2018年3月の家賃収入と活動報告

3月も終盤に入って、賃貸繁忙期も終わりかけになっています。 4月中旬くらいまで賃貸マーケットも動くと思いますが、GWが近くなってくると停滞するでしょう。空室を抱える賃貸オーナーは、最後の追い込みをかけたいところですね。 それでは恒例の家賃収入(3…

DIYによる3つのリフォーム事例と掛かったコスト

DIYでコストを最大 住宅というのは、友人や親戚が遊びに来ることもありますから、マイホームであればリフォームして、できるかぎりキレイな状態でお迎えしたいものです。 特に、汚れてしまった壁のクロスや、古めかしい住宅設備は目立つので、リフォームして…

リフォームコストの目安とおすすめ事例サイト

リフォームも人生も投資そのもの 私が不動産投資をやっているのは、精神的、時間的な自由を得たいと思ったのが一番のキッカケであり、お金が欲しいからだけではありません。 もちろん生活をしていく上で、生活費としてのお金は必須であり、サラリーマンリタ…

不動産投資は30代、40代からコツコツ資産を増そう

30代、40代は投資スタートには良い時期 厚労省の統計(2015年)によると、平均初婚年齢は男性が31.1歳、女性が29.4歳で、5年前に比べると0.6歳も日本は晩婚化しています。 また第1子の女性の平均出産年齢は30.6歳だそうです。こうして見ると、日本人は30代以…

合同会社を格安で設立する手順と所要日数

合同会社を選んだ理由 これまで私は個人事業主として事業(不動産賃貸業)をしていました。減価償却費など経費が大きい数年のうちは、それで特に困ることもありません。 しかし、個人事業のままだと事業から得られる収入が増えると、ある水準から一気に税率…