ページ コンテンツ

あすなろLIFE

不動産投資家がお金の話、WEB・IT、書評、雑記など多方面に書いていきます

【ブログ運営報告】2017年4月のPV・収益まとめ

👍人気記事セレクション

ブログ運営報告

ブログ開始からまもなく7ヶ月が過ぎました。

 

月日が経つのは早いものです。

 

昨年の夏に、脱サラしてフリーランスに転身してから、本業の不動産賃貸業が中途半端な規模だったので、それを補おうとスタートしたのが、このブログのきっかけです(たいして補えていませんけどね。。。)

 

まだ記事数が、100記事ちょっとなので、だいたい2日に1回のペースでの更新ですね。今後も、不動産投資のリアルをお伝えしながら、雑記も交えて、地道に更新していくスタイルになると思います。

 

ご愛顧頂いている方は、今後ともヨロシクお願いします!

では!4月のブログ運営報告です。

 

目次

 

PVと読者数

f:id:Pelican:20170502094436p:plain

  • PV数:35774(前月38608)
  • 読者数:106(前月100)

(はてなカウンターの数値より)

 

【アクセス数】

先月より若干、伸び悩みましたね。デイリーで1000〜1300のあいだという感じです。PVは安定してきましたが、なんせ不動産ネタや雑記なので、検索需要をどんどん拾っていくスタイルではないところが辛いところです。

 

だから資産形成や雑記も交えて書いているのですが、ここらへんは何が当たるのか分かりません。トレンドを追いかける記事はほとんど書いていません。将来的にも、ずっと読んでもらえそうなネタを中心に、書いています。

 

1記事で1日5PVでも、一ヶ月で20記事書けば、100PV/月ほど増えます。

 

それを1年続ければ1200PV延びるということになります。爆発的には延びませんが、これが一番確実かつ、ストック収入になるかなと思っています。

 

またクリック報酬型広告は、不動産ネタや資産形成系の記事だと、単価が高くなる傾向にはあります。クリック報酬は、クリック数×単価なので、この単価を高めにキープしつつ、収益を伸ばす作戦で、今のところは満足行く結果が出ています(今後はどうなるか分かりませんが)

 

基本はマイペース&自分の書きたいことを書く!というのがスタンスです。だからそこまで記事数は追わないつもりです。最低、2日に1回の頻度は死守したいと思いますが。

 

【読者数】

100人→106人へ増えました。読者数の延びも鈍化しましたが、ツイッターのフォロワーがけっこう自然に増えている感じです。フォロワーも1200人を超えてきました。

 

今月のブログ収益

 

  • クリック型広告 諭吉1.6枚
  • A8       諭吉5.6枚
  • もしも     諭吉0.1枚
  • その他     諭吉0.9枚

  合計 諭吉8.2枚ほど

 

ブログのPVが3月より若干下がったの、クリック報酬型も減少しましたが、目標の金額は達成しています。

 

今後はブログアクセスを10万PV、クリック報酬が毎月5万円くらいを目標にしたいと思っています。1PV0.4〜0.5円くらいがこのブログのアベレージですから、射程範囲かなと。

 

A8は4月の特需があり、3月に引き続き好調ですが、今後はこんなに延びるわけないよね〜??といつも懐疑的です。。。

 

【もしもアフィリエイト・その他】は毎月こんなもんですね。もしもはアマゾンのアフィリとかですが、アフィリ記事自体が少ないので、まったく延びません。

 

5月目標・今後の運営について

  • アクセス:4万PV
  • 収入:諭吉4枚

今月の目標も4万PVにしました。目標に掲げておいて、2ヶ月連続達成できていないので、本当にそろそろ到達したいです。

 

賃貸業も、空室が残り1部屋になったので、5月はブログ更新も捗るかなと、密かに自分に期待していますが、どうなることでしょうか。

 

このブログ運営報告がみなさんのお役に立っているのか分かりませんが、需要がありそうなら今後も続けていきたいと思います。需要がなさそうなら、運営報告も、そろそろ潮時??なんて考えていますが、引き続きツイッターやはてブで、絡んでいただければと思います。

 

最近は、メールでご質問いただいたり、カフェコンサルに関するお問合わせも、けっこう頂けるようになりました。こちらも全力で皆さんのお役に立ちたいと思います。

 

では5月も、どうぞ宜しくお願い致します!

 

おすすめ書籍

私が副業・ネット収入をつくるのに一番参考になったのは【自由な人生を手に入れる教科書】という電子書籍です。アマゾンで電子書籍部門の1位を獲得した書籍ですが、これからコツコツと、基本を大切に頑張りたい人に「最初の一冊」としては最適でしょう。けっこうボリュームがありますが、PDFでダウンロードできるので通勤時間に読んだりすると良いかと思います。