ページ コンテンツ

あすなろLIFE

不動産投資家がお金の話、WEB・IT、書評、雑記など多方面に書いていきます

AUのiPhoneから楽天モバイルへ乗り換え。月額費用や通信速度はどうか?

👍人気記事セレクション

f:id:Pelican:20161019151503j:plain

 

みなさんは、格安スマホとか、格安SIMとか聞いたことありますでしょうか。なんとなく聞いたことあるし、安いという噂だが、よく分からないから今はDocomo、AU、ソフトバンクの大手の携帯電話やスマホを使っている人がほとんどでしょうね。ガラケーはさすがに卒業した人が多いみたいでスマートフォンは普及率が2016年には70.7%と導入が進んでいるようです。

しかしながら格安SIM・格安スマホの普及率は、たったの14%くらいのことです(2016年9月時点)まあ先月末までは、私なんかも、格安SIMとかって難しそうって思っていたくらいですがわたしも今回変更して、劇的に通信費削減できました。やっぱり行動は大切です。現在、DocomoやAUやソフトバンクが提供している、アイフォンやスマホを使っている方は、乗り換えたほうがメリットが大きいと思います。ここでは、ごくシンプルに乗り換えのメリットや手順についてポイントを絞ってお伝えしたいと思います。

目次

 

乗り換えすることでどれくらい通信費が削減できるのか?

まずは結論からです。だいたい以下の料金くらい料金になりました。

【旧料金】 AUのアイフォン

毎月の料金:約6,700円(電話代を気にしたくなかったのでかけ放題プラン適用)

    ↓    ↓    ↓  

【新料金】楽天モバイル(端末はHuawei P9 lite)

毎月の料金:約1,580円(コミコミプランM/2G)

私の場合、別途、端末保証500円/月を付けていますが(水濡れ&全損時の保証)それでも月額5000円くらい携帯電話料金を安くすることができました。これってかなり凄いコスト削減効果ですよね!

乗り換え前の留意ポイント(メリット/デメリットと対策)

いろいろなメリット・デメリットがありますが大きなところは次の3つです。一つ目は、通話料金についてです。私の場合は、通話料金で、携帯料金が高くなるのが嫌だったのでAUで「かけ放題プラン」を使っていました。しかし楽天モバイルも、5分以内の通話は、何回かけても無料!そういえば、嫁さんや友人に、待ち合わせや帰宅時間の連絡をするくらいなのでそんなに通話しないじゃん、ということに。現在は、LINE通話で、電話料金かからない時代だし、通話料の乗り換えネックは完全に無くなったと思っても良いでしょうね。電話代を取る時代は終わったのです。DocomoやAUにかけ放題プランがあるから、そちらを選択するというのはナンセンスなのです。

2つ目はデータ通信の容量についてです。スマホでyoutubeを見まくったり、アプリゲームでポケモンGOなどやりまくる方は気をつけたほうが良いと思います。ここが一番のネックだと思います。例えば、10Gプランが一番上のプランですが、これで動画が40時間前後の再生と言われています(環境により異なりますが目安です)が、これだと通話+データ通信で、月額5,000円を超えてきます。毎日SNSを2時間とか使って、動画も毎日1時間以上見る方などは格安SIMのメリットが薄れてきます。それでも携帯に月1万円以上かかっている人はお得です。私の場合は、フェイスブックやニュースサイトの利用と、妻や知人とのLINEくらいしか普段は使いませんので、格安SIMに買えるほうが、大きなメリットがあったのです。ここらへんは使う人の利用方法によると思いますので、検討してみてください。最後にその他のデメリットですが、クレジットカード決済がメインとか、キャリアメールが使えなくなるとかありますが、けっこう些末なことだし、私はあまり気にしませんでした。

f:id:Pelican:20161019152006j:plain

電話帳とかの移行が大変?

JSバックアップというアプリを使えば簡単です。現在の電話帳をすべて読みこんで、メールにQRコードを送っておくことができます。新スマホが開通したら、それをまたQRコードで読み込めば、電話帳移行ができます。

申込みに必要な手順は?

まずはご自分が使っているキャリア(Docomo、AU、ソフトバンク)の問い合わせセンターに電話して、MNPの予約番号を発行してもらいましょう。これは私達が使っている電話番号を、乗り換え先の携帯に引き継ぐための番号なのです。この予約番号を取得した上でないと、格安SIMに申し込みができません。電話で、引き止めに合うかもしれませんが、がんばってください(笑)MNP予約番号は、発行後は2週間くらいしか有効ではないので、その有効期間に迅速に格安SIMへ乗り換えをしましょう。ただし、有効期間が切れてしまったら、また問い合わせすれば、再度新しい番号を発行してくれますのでご安心を!

乗り換えた後に設定が大変?

これも難しくありません。送られてくるSIMカードを、新しい端末に差し込むのみです。それ以外、何もする必要がありません。電源スイッチを入れたら、すぐに使用開始できます。

通信速度が遅くなったりすることがある?

ほとんどないと思います。私は遅くて使えないレベルだと感じたことはありません。

楽天モバイルはドコモの回線を使用していることから、他の格安スマホと比較しても安定した速度が出せていると思います。たまに夕方17時以降など、みんながネットを使う時間帯は若干遅くなることがありました。しかしこれも一時的な遅さというレベルですし、日々楽天側も改良を加えて安定してきていると思います。

通信スピードが遅くて使い物にならないということはないので安心してください。

 

その他掛かった費用

これ以外に一時的な費用として購入する時に、端末を再度購入する必要があります。でもここは1万円くらいからありますし、安いものでも結構デザインもカッコイイです。端末が変わると気分も新鮮で良いですよ♫そしてもう一つ!AUやDocomoやソフトバンクの解約手数料が、3000円〜1万円くらいかかるでしょう。一時費用としては小さくないですが、これを乗り越えれば、月額4000円も節約できるのでなんとかここの費用だけは捻出できるようがんばりましょう。

最後に

先月までは、私はAUのアイフォン、妻はガラケーだったのですが今月からはふたりとも、格安SIMです。我が家では、夫婦二人分の携帯料金が、月額合計で4000円!と破格なのです。二人で1万円以上払っていた時代が、馬鹿らしくなります。そして時間が経てば経つほど、お得なりますから、メリットを感じる方は早めに乗り換えするほうが家計には優しいでしょう。今日はこれくらいでおしまいです。ではでは!

 

楽天モバイルを3ヶ月使った感想です

www.asunarolife.net

自宅のネット回線が遅い時があるという人はNUROがオススメ!爆速です!

www.asunarolife.net